PaPa pignol

Yahoo! ショッピング
すこやかで強いカラダをつくる、そう アーモンドがいいね。日本初のアーモンド菓子専門店パパピニョル

Calisson

Calisson

カリソン

細かく挽いたたっぷりのアーモンドと、柑橘系のフルーツを贅沢に使用し、練り上げました。上からレモンを効かせたグラスロワイヤルを流してお化粧した、プロヴァンスの太陽と自然の詰まったお菓子。
パパピニョル特製のカリソンは、相性の良い紅茶と共にゆっくりとお楽しみください。
ご購入はこちらから
Calisson
南フランスの昔のお話です。プロヴァンスの良い王様ルネ王は、美しいジャンヌ姫を王妃として迎えることになりました。ところが、ジャンヌ姫は笑うことを忘れてしまいました。めでたい結婚式なのに、お城のみんなは困ってしまいました。そこで、かしこい王様は菓子職人を呼んでとてもおいしいお菓子を作らせました。お祝いの晩餐会で笑わないジャンヌ姫に、家来やお客さまは心配顔でした。しかしなんと、花嫁はその小さなお菓子を一口食べるなり美しく微笑みました。お城の家来たちやお客さまは、びっくりしました。まるで『やさしいキッスをされたようだね。』と言いました。carin=やさしいキッスこのお菓子がカリソンになりました。『食べると人々を笑顔に幸福にするお菓子です』
Calisson
かみしめるほどに、アーモンドや果物のうま味が
口の中に広がるアーモンドスイーツ。
Calisson
Calisson
カリソンはプロヴァンス地方に古くから伝わるスイーツで
クリスマス定番スイーツの
"treize desserts"(13のデザート)の代表的な一品です。
Calisson
カリソンは、セザンヌで知られる
Aix-en-provence(エクサンプロヴァンス)の街で作られている伝統銘菓です。
Calisson Calisson
Calisson
フランスを始め世界で愛されるアーモンドは、
【希望】【真心の愛】【永遠のやさしさ】という素敵な言葉を持ち、
食べる人、贈る人の気持ちや願いの伝わる『心の種』です。
旧約聖書にも登場し『豊かさ・豊穣・多産』のシンボルとされます。
この事からフランスでは昔から、結婚式やお祝い事に使われています。
Calisson
口の中に入れると、まずは
表面のレモンの効いた爽やかなグラスロワイヤルがカリッと、
次にアーモンドの生地がモチッとして、それから
フルーツの香りがフワッと広がる、日本ではあまり馴染みのない食感!
アーモンドが40~50%入った健康的なお菓子です。
Calisson
カリソンを小さく一口、口の中に入れ、
広がる果物とアーモンドの香りと共に、
紅茶を飲んで頂きますと、
プロヴァンスの大地が頭の中に広がります。
優雅なティータイムをお楽しみください♪
Calisson
アーモンドを食べると老化の指標が減るという研究があります。
体内で糖とタンパク質が結び付くとAGEという老化物質に変わります。
これを≪糖化≫といいます。
身体が糖化するとシワやたるみの原因になります。
アーモンドはこのAGEを排出させ
効果を抑制する働きがあるそうです。
さらに、活性酸素による細胞の酸化を防ぐ
ビタミンEや 悪玉コレステロールを制御する
オレイン酸、 女性に不足しがちな鉄分やミネラル
などが豊富
で、 まさに幸せの缶詰です。​
Calisson
Calisson
カリソンは作る手間が非常にかかり、味がとても繊細な為、 日本では製造しているお店が少ないですが、 南仏プロヴァンス地方では手土産として大人気の伝統的な菓子です。
Calisson Calisson Calisson Calisson ご購入はこちらから